アロマで抗菌対策

アロマで抗菌対策

アロマで抗菌対策

今回のカルテャープラスは、昨今 新型コロナウィルス感染防止を訴え る今、アロマの力で感染症を予防で きないかを探って見た。 ウィルスを予防するためにはまず は手洗いからと言われています。他 にも、マスク着用を含む咳エチケッ ト、うがい、アルコール消毒などが あげられます。今回お話を伺ったの は上田市でアロマ・雑貨店「ひらや」 を営む桜井さんにウィルスに対して のアロマの効果についてお話を伺い ました。

アロマテラピーとは

アロマ・アロマテラピーとは植物 から抽出した香り成分である精油 ( エッセンシャルオイル ) を使って心 身のトラブルを穏やかに回復し、健 康や美容に役立てていく自然療法の ことをさします。そこで今回は精油 の制菌作用についてお話してみたい と思います。 精油の元となる植物香料は、紀元 前から防腐剤や感染症対策などに用 いられてきました。防カビ・制菌作 用が高いといわれる精油がどれほど

の抗菌力を発揮するのか、経験的に 知られてきましたが、近年では科学 的な実験によって効果が客観的に証 明されています。、精油の中にはウィ ルスに対する効果の科学的実証を持 つものがいくつかあります。例えば、 インフルエンザウィルスに関しては、 ウィルスへの精油の直接添加、また 芳香暴露実験によって、ティート リー、ラベンサラ、ユーカリ・ラディ アタの3種の精油にインフルエンザ ウィルスの増殖抑制効果があること が明らかになり、論文として発表さ れています。そこで、期待が高まる のが新型コロナウィルスへの精油効 果ですが…残念ながらまだまだ研究 不足で、日本アロマセラピー学会で も、「新型コロナウイルスに直接的な 抗ウィルス作用を示したエヴィデン スは、当学会が知る限りではありま せん。したがって、現時点では、「新 型コロナウイルスに精油が有効であ る」とするには時期早尚であるとす るのが、日本アロマセラピー学会の 統一見解です。」(一般社団法人日本 アロマセラピー学会 HP より引用) としています。

研究がさらに進みウィルスに対し て一般的な私たちでも精油による対 策が増えれば喜ばしいことです。と はいえ、いくつかの精油に抗菌・抗 ウィルス作用がある事はわかってい ます。精油を上手に使ってウィルス 予防ができれば安心です。

ワークショップ

ひらやでは「アロマ(精油)は香 りを楽しむだけの贅沢品ではなく、 日常的に使える植物の便利品」と表 現しています。精油をどの様に生活 に取り入れれば良いかを、沢山の方に知っていただきたい、という思い があり営業中はいつでもアロマワー クショップを体験できるスタイルを 取っています。残念ながら現在は新 型コロナウィルス感染対策で体験い ただけませんが、その中のメニュー に、ティートゥリー、ユーカリラディ アタなどを使用する「感染予防ジェ ル」「抗菌マスクスプレー」があり、 精油の持つ素晴らしい力を利用できます。

また、ウィルス対策として身近にあるもので簡単にで きることは、お湯を入れたカップに 精油を2〜3滴垂らしデスクに置く、 ティッシュやアロマシールに精油を 身につけるだけでも揮発する精油の 力を借りることができます。他にも、 火傷をしたらラベンダースピカ、咳 が出たらユーカリラディアタなど精 油が常備薬の様になる日もそう遠く ないと思います。 感染拡大に伴う様々な自粛、外出 制限の中、香りと効能でお家のなか で少しでも明るい気持ちになれれば と思うところです。「ひらや」さんの 開店情報は随時 SNS をチェックして ください。

Hiraya〜ひらや〜

長野県上田市国分1196-1
℡0268-71-7020
10:00〜19:00 定休日:月曜日、第2・第4日曜日
facebookhttps://www.facebook.com/natsumi.sakurai.528
instagram:https://www.instagram.com/hiraya_723/?hl=ja

Culture+カテゴリの最新記事